試乗して購入したBMWに満足

試乗の感想

試乗して購入したBMWに満足
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

試乗して購入したBMWに満足

BMWを購入するにあたり、もちろん試乗をしました。実際は、欲しい車はすでに決めていたのですが、やはり、最終確認を肌感覚で行うためにも試乗はして正解だったと思います。普通の5人乗りのセダン・3シリーズを購入したのは、定番モデルだし使い勝手がよさそうだと思ったからです。燃費は1リットル8キロ強といったところでしょうか。市街地の日常の運転でそのくらいは、車種としては妥当かと思います。ガソリンは基本的にプレミアムオイルになるので、若干燃料代が高く付くのが支払い時は恨めしい気はしますが。車を購入するにあたって検討したのは、BMWの他メルセデスベンツです。

ベンツよりもBMWのほうが若干コストパフォーマンスが良いし、イメージもスポーティで若々しいと思ったので最終的にBMWを選びましたが正解でした。車について詳しいことは分かりませんが、乗るたびに嬉しくなる車だと言うことが出来ます。シートは見たところ何の変哲もないのに、長時間のドライブでも疲れを感じさせません。運転はスムーズで静かで、いつも気持ちよく運転できます。車自体ももちろん美しいカーブで、運転中にショーウィンドウに映る姿を見ると惚れ惚れしてしまいます。

車というのは移動手段としての機能はどれも同じです。けれども、数百万という違いがどこに出るかというと、感受性に訴える部分だと思います。例えば、ドアの開け閉めの音やエンジンの音など、他の多くの車とは明らかに違い、重厚感があってとても心地よい音がします。そもそも、なぜBMWやメルセデスを買おうかと考えたかといえば、それらの車はモデルチェンジが少ないからと言うのが理由の一つです。いつまでも古臭くなることなく気持ちよく乗り続けられます。

毎日乗る車にとって、それはなかなか重要なことです。もう一つの理由は、やはり高級外車はたとえ古くなっても、それなりの価値があると考えたことです。国産車だったら数年ごとに古くなり、金額的にも下取りに出して新たに買いなおすということが簡単に出来ますが、それは反面、買い替え続けないと古びてしまいやすいからともいえるでしょう。車は家族の歴史と思い出を刻む品です。出来ることなら、こまめに買い換えるよりは長く乗り続けて行きたいというのが私の考えです。その考えに一致したのがBMWだったというわけです。実のところ、修理代やメンテナンス費用は国産車より高いようですが、BMWから得られるメリットを考えれば、それは仕方がないと納得出来ます。これからも家族を乗せてまだまだ乗り続けるでしょう。

1
キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ

誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!